へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS あらまぁ…こんな所でもご縁がありましたわ♪

<<   作成日時 : 2015/05/19 22:53   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

3月3日のお話でございま〜す

幣ブログ前記事『ある意味、壮観?』の続きです。

松倉川・鮫川方面の鳥見を終えまして向かったのは汐泊川河口でした。
何処か抜けてないか?ですとぉぉぉお
はぃはぃ…前回の鳥見で行った志海苔漁港方面の事ですね?
すみません…時間が足りなくなったので華麗にスルーしてしまいました
他所見しながら運転するのも好ましくないですしねぇ…。
脇目も見ずにそのまま行っちゃった〜と言った方が正確かもしれない。
それはさておいて、汐泊川の川沿いから川面を臨むと…。
画像

カモメとウミネコのコラボでございます
夏冬共演状態ですよ。
まぁ…カモメがこちらいる期間は意外と長い傾向がありますから、ウミネコとの共演があっても不思議な事ではないし、ウミネコの方も夏鳥と言われていてもこちらでは冬場でもいる所にはしっかりいる存在なのでこの様な話は拝む気になれば何度でもお見掛け出来る感じです。
流石に夏場は、無理でしょうけどね

対岸側を見ておりますと…。
何だか小汚いのがいるなぁ…と感じてしまった。
画像

水浴びでもした後だったからなんでしょうけど…。
正体は、オナガガモ女子でした
ゆっくり堪能出来るか?と思いましたが、意外とあっさりとズラかれてしまいました
いやぁ…こちらの存在がバレバレだったんでしょうねぇ?
こちらも見易い状況であれば、アチラからも見易い状況ですから…。

オナガガモがいなくなりちょこっとばかり聞き慣れぬ声…。
そちらを見てみると?
画像

ヒシクイ(オオヒシクイ)が一羽いらっしゃっておりました
大沼でご縁があったばかりでしたが、汐泊川でもご縁があるとは思わなんだ…。
でも、僕がヒシクイに初めて会ったの何を隠そう汐泊川だったんですけどね

さて、汐泊川河口の鳥見を締め括ろうと川面を見ながら車に戻る最中の事…。
画像

ウミアイサが川に侵入している事が多くなって来ました。
この日もウミアイサにお世話される気満々だったのでありましたが…。
男子の素気なさに撃沈でした
寧ろ女子にお世話されちゃいました
僕個人としては、綺麗な人間のおネェちゃんに世話して頂きたい所なんですがね?
思いっ切り冗談ですが…
この後、さっくり…鳥見を終わらせ帰宅の途に就いたのでございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あらまぁ…こんな所でもご縁がありましたわ♪ へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる