へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS キンクロの湖?

<<   作成日時 : 2015/05/31 22:19   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

3月17日のお話でございます。


その前にここ最近の近況をですとぉぉぉお

もう…せっかちなんだから
以前、港町埠頭の件で『見る様な状況ではない…。』と言う様なニュアンスの話を書いてしまったんですが、まだまだ充分見て歩く分には全く問題なかったくらいですかね。

ホオアカやノビタキ、コチドリ、ヒバリは勿論の事…。
オオジュリンもしっかり来ております
私有地だらけでフェンス張りの箇所が多いのでありますが、工場やら倉庫が建っている割には…。
妙に鳥密度が濃くなっている様な雰囲気です。
前日(5月30日)に行ったらオオジュリンだけで4羽以上は余裕でお見掛けしました
まぁ…函館市内広しとは言え容易にオオジュリンをお見掛け出来る数少ない箇所なんで貴重です。
今なら間違いなく縄張り争いしておりますよ

ではでは、近況はここまでにさせて頂きまして本路線へと戻らせて頂きます。
3月17日…この日は、初っ端から大沼でございます。
大沼、小沼の結氷も明らかに解けてまして、冬場の白鳥セバットの雰囲気はほぼ皆無に近かった気がします。
丁度、木に留って大沼を見ていたトビでございますが…。
画像

カメラを向けるや…こちらをギロリと見てくれました
幾ら見慣れてるトビとは言え…猛禽は猛禽です。
凛々しい表情で見られると『あぁ…トビか…?』なんて思う気すら失せてしまいます。
トビがタカを産むとか…小馬鹿にした様な事は言えんです。

白鳥セバットを離れまして…。
いつもの登山道付近でございます。
画像

着いて早速って所で、枝に留ったヤマガラにもチラッと睨まれました
姿勢を変えたりしながらこちらの様子を窺っているくらいですから…。
クレクレは、多少なり入っている筈

少し遠慮気味にヤマガラが見ていれば…。
画像

ゴジュウカラのクレクレアピールは相変わらずでございます
道を挟んだ向こう側のゴジュウカラも…。
画像

すっかり監視台になってる枝を払った跡に留って動向をしっかり見ておりました。
流石にソングポストになるかならないかは、まだ先の話になるんでしょうけど…。

一時間弱程、この場で鳥見を済ませた後に鹿部町方面へと抜ける事に致しました。
さて、東大沼方面からサクッと車を走らせ鹿部町の某漁港…。
画像

相変わらずキンクロハジロ軍団の間を縦横無尽に進むハジロカイツブリのお姿がありました
問題のキンクロハジロでございますが…。
画像

白鳥の湖ならぬキンクロの湖状態です
いや…キンクロの漁港の方が正しいか?
その様な冗談はさておいて…。
この日のキンクロハジロ軍団…ちょっと冷たかった
画像

僕がカメラを持って待っているとスーッと沖に離れて行っちゃうんですよ。
ほとぼり冷めれば、近寄ってくれる筈だったんですが…。
なかなかほとぼりも冷めず…距離は置かれたまんまでした

漁港を出まして旧南茅部方面へと行こうとする矢先でした。
チラッと海岸を見たら…。
画像

コクガンがおりました
早速、車を置きお近付きさせてもらいまして撮らせて頂いた
初っ端10羽程度と思っておりましたら、実際数えたら丁度20羽でした。

コクガン達とお別れしましてこの後、プチ漁港巡りを展開するのですが以降の話は次記事にて
ではでは…(´・∀・`)ノシ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わし?カモメ…。
幣ブログ前記事『キンクロの湖?』の続き3月17日のお話でございます{%キラキラwebry%} ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2015/05/31 23:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キンクロの湖? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる