へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月7日…やっちまいました〜編

<<   作成日時 : 2015/05/08 21:39   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

敢えて前記事をリンクしませんが…。

2月7日の続きでございます。

実は、先日…記事を書いていざ投稿ってところで、綺麗さっぱり記事が消えちゃいました

なんとか頑張って無理矢理書いたんですよ…。

最近、変なエラーが多いですわ

では、話は元に戻って…。
ここは、白鳥セバットでございます。
画像

悠然と水面を進むオナガガモ男子…。
流石にこの前みたいに眠そうな顔はしておりませんです。

普段通りに浮いているか寝ている…。
画像

マガモ達もこの日は少々…大人しい方だった様な?

そんな中、既に出勤完了後でありましたオオハクチョウであります。
画像

( ・`ω・´)キリッとした顔して…。
おねだり臭を漂わせております
こちらは、見てるだけ〜なのでそんなに見られても何も出やしないんですがね…。

ここからちょっと外れた氷の上…。
画像

ヒシクイ(オオヒシクイ)が一本足で立って、お休み中でした。
こちらを撮った時点でひょんな事で頭を上げちゃったんですけどね
逆光だったのが、少々…辛い所でありました。

白鳥セバットで拝むもんはしっかり拝ませて頂きました後…。
大野平野を軽く巡回してみる事にしました。
ある程度、回って来まして…。
久根別川沿いに出た所でありました。
初っ端は思いっ切り車でスルーしてしまいまして…(ノ∀`)アチャーでございました。
始めましてならぬ…二度目ましてで撮ったのは?
画像

オオタカでございました
しかしまぁ…これもやっちまったんですよ。
ピントを合わせ切れなかったんですよね
そりゃもう…撮ったのは立派な枝みたいなものでして…ね。(←どう見ても枝です。)
一応、言い訳をさせて頂くとですね…。
このオオタカ…既にハシブトガラス三羽に追跡を食らっていた立場だったんですよ。
早い話、きっちり撮らせて頂く前にハシブトガラスに邪魔されたと言うのがこの真相でございます

そんなオオタカが追われて飛んで行ってしまった後の対岸側の電柱でした。
画像

獲物を獲った後なのか?
ノスリが足元を隠す様な感じで電柱に留っておりました
しかし、ここで思った…ハシブトガラスに追われなきゃイカんのはこちらでは?
そう考えれば、先のオオタカはとばっちりを食らった事になる。
何れにしてもこの日の久根別川沿いで一気に二種類の猛禽を拝めて良かった
因みにこちらのノスリのオチも言わせて頂くと…。
実は、何も持ってませんでした〜
悠々と羽繕いをしていただけでした…orz
大野平野だけにOH NO!でございます。

帰路に就く為、常盤川を経まして港町埠頭へ…。
埠頭の側を流れる小田島川の川縁でした。
画像

ハクセキレイが、餌探しをしながら闊歩しておりました。
のんびり他のもいないかな〜?なんて思い始めていた所で…。
首を傾げられてしまった…。
い・いや…本来、首を傾げたくなっているのは僕の方だったんですが
代わりに心情を体現してくれた気がしました。

小田島川沖も相変わらず遠くにいる連中を拝ませて頂き…。
さっさと我がアジトへとズラかったのでございます。

そうそう…一応、追録でございます。
この日、大沼でツルらしき鳥が飛んでました。
少なくてもタンチョウではなかったんですが…。
あまりにも高空だったので、同定不可能と相成りました。
久方振りに僕のメモに『ツルSP』と言った具合に『SP』の文字が書かれる事になったりする
と言う事で…(●´・∀・`)ノシ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月7日…やっちまいました〜編 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる