へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 壁ドン!!

<<   作成日時 : 2015/07/28 23:09   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

5月5日のお話でございます。

この日は、あま〜い期待を込めて…。
初っ端の鳥見は、八郎沼公園でございました。
八郎沼に着くや否や…。
画像

入り口付近の杉の幹にはゴジュウカラが留っておりまして…。
翼をバタつかせ歓迎している様に見えた
本当は僕宛にアピールしていた訳じゃないんですけどね

散策路を歩こうとした矢先でした。
画像

入り口付近の杉林の下を歩くクロツグミにお会いしました
実は、この前に来た時も見てはいたのですが…ね。
それはさておいて、今季の八郎沼のクロツグミはかなりカメラサービスが悪いんだとか?
かく言う僕もかなり苦戦させられました。
もうほとんど無理矢理撮ったと言っても良いくらいです。
ここ近年の八郎沼のクロツグミは、警戒心の強めな大型ツグミの割にはかなり近くで撮らせてくれたと言う話をかなり聞かされておりました。
因みに僕もその恩恵を頂戴した身であります。
だが、もしコレがクロウタドリだったらもっと面白い事になっていたかも?しれない。(←ないない…

散策路を歩きまして、草地の広場を徘徊しておりますと…。
遠間から見ても明らかにおかしい葉っぱが転がっている。
それもお二つばかり…。
疑惑が膨れ上がるばかりだったので、抜き足差し脚で近寄ってみれば…。
画像

草の上でビンズイがジーっとしておりましたです
いやいや…滅多に見ないって訳じゃありませんが、ある意味、手間が省けました。
わざわざ某横津岳やら某きじひき高原に行ってまで見る必要なくなった訳でございます。
とは言え…渡りの途中でちょっと寄っただけの要素は強いので、真面目に見たきゃやはり某二箇所は行かなきゃイカんのでありますが…。
今季の僕個人の鳥見大綱では、ビンズイに関する予定は盛り込まれておりません

それから、暫く散策路周辺をうろうろしておりましたら…。
ステージの裏側から音がする。
ドン…と…。
こっそり行って見ましたら…。
画像

ヤマゲラが、壁ドンならぬ…。
壁ドドドドドド…ンの真っ最中でした
因みにステージの壁に開いててる穴ですが、コレ元々…開いていた穴でして
ヤマゲラに限らずアカゲラが開けちゃったのが点在しておりますです。
ついでに…この穴は、コムクドリが営巣に使っている事もあるのである意味、マンスリーマンションかもしれない。
営巣してくれれば…のお話ですがね。

散策路からちょっと外れまして…。
園内のちょっと奥の方でございます。
画像

この時点で、キビタキ男子が縄張り争いの真っ最中でした
勿論、その標的には…僕も含まれているのは言うまでも無い。
意外と気が強い鳥さんでございますよ。
何故ならキビタキは、カラ類は勿論の事、似た様な生活圏を持つオオルリにも絡むくらいですから…。
キビタキの多さで、夏の鳥見の趨勢が場所によっては決まってしまう事が多いのでございます。

前回、立ち寄った際に見付けたヒガラの愛の巣近くでの事…。
画像

人目憚らず堂々と囀っていらっしゃる
あんまりジーっと見られるのも可哀相なので、さっさとその場を離れさせて頂きました。

ぼちぼち八郎沼からズラかろうとしていた矢先の事…。
カワセミを見付けてコソコソ歩みを緩めつつ進んでいた所でした。
スーッと青い物体が通り抜け留った先を見ると?
画像

オオルリでございました
オオルリかカワセミか…ちょっとばかり究極の選択を迫られた感じはしましたが、さっくりとオオルリを選んでしまった。
でも、カワセミの方は…まだまだ取り返し出来ますと踏んでいたもので
一期一会って意味では取り返しは出来ませんがね…。
それはさておいて、オオルリを拝んだ後に八郎沼を後にさせて頂く事と相成りました。

八郎沼を離れて、大沼へ立ち寄る事となりましたが続きは次記事にて書かせて頂きたく思います。
ではでは…(●´・∀・`)ノシ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
沼の仇は沼で撮る♪
幣ブログ前記事『壁ドン!!』の続きでございます。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2015/07/29 22:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
壁ドン!! へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる