へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 曇のち…ダメ!(その一)

<<   作成日時 : 2015/09/23 00:19   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

5月12日のお話です。

とその前に…。
ツイッターで呟かせて頂いたのですが…。
2年前に遺棄されていたレトリバー♀当時10歳を巡り裁判沙汰なんだそうです。
『めぐちゃん 慰謝料 裁判』で検索して頂ければ、詳細は出て来ると思うんですが…。

僕の要訳でございますが…。
1・元飼い主は、某公園に犬に口輪を装着し短い鎖で括りつけ放置

2・それを見付けた現飼い主が、警察、公園管理事務所に届け出た上で保護

3・三か月後、元飼い主から連絡あり以降…『返還して下さい』
しかしながら、現飼い主は、色々やりとりしたが元飼い主の行動が信頼、信用出来ないので返還を拒む。

4・二年後、慰謝料と返還を求める裁判を元飼い主が起こす。
と言った具合です。

さて、疑問に思うのだが何故に保護されて十数日後に元飼い主がしゃしゃり出て来れるのか?
虐待、遺棄と思しき行為を今回含めて二度も裏が取れているのに遺棄ではないと言い切れるのか?
意味も無く口輪装着しておきながら…恐らく『躾』の為と言い張っていると思われる。

ぶっちゃけ言わせて頂くと元飼い主の行為が、ちゃんちゃら可笑しくて反吐が出ます。
「もうしません」と言っておきながら(遺棄、虐待を)またやった。
ついでに慰謝料だって?
笑っちゃいます…二年も過ぎてから訴えるなんて新型の美人局ですかねぇ?
それとも浮気離婚の慰謝料請求ですか〜?w
まだ一年ありますよ〜?www
仮に返還が叶ったとしても…餌代云々計算してるのかね?
(仮に)精神的苦痛なんてほざくようなら笑止千万
(仮に)金魚の糞以下のヤツに精神なんぞ言う崇高なもんは無いです。
それはさておき二度ある事は三度ある。
こんな輩に返還したら高齢のわんこの命は無いにも等しい。

で、そんな訴えをまともに聞いた弁護士…幾ら仕事でも批判されても仕方ないよね?
下手したら元飼い主の犯罪の片棒を担ぐ事になるんだから自業自得ですよね…?
仕事はちゃんと選ばなきゃね〜?w
全てあくまでも仮のお話ですがね!
と言う事で、僕は現飼い主の主張並びにわんこを動物虐待から守る為に返還に応じる必要性がない事を支持します。

えっ?こんな事言う僕は、偽善者ですとぉぉぉ
ええ…否定しませんよ。
偽善者で充分でございます。
まぁ…この件は長々となりそうなので機会がありましたら

では、本題に戻りまして…。
この日の初っ端は、見晴公園からでございます。
この日、さっくり…と園内に入りまして最初の被写体はセンダイムシクイでございました
画像

ちょっと木陰だったもので、センダイムシクイの鮮やかな緑っぽさが出し切れませんでしたが…。
ほいほい近くに来てくれただけでも充分見付けもんだと感じました。

ちょこちょこ歩いておりますと…。
画像

鳴き交わしやらドラミングが激しい時期でございます。
ヤマゲラのお姿がありますです
この時点で、今季も何処かに営巣するんだろう?と感じたものでありますが…。

杉やら松が混在する林の中でした。
画像

水浴びついでに巣材運びだったのか?
ゴジュウカラが真上に留っておりました
ゴジュウカラフェチな僕には、ちょっと苦しい時期になりつつありました。
まぁ…ひょんな事で撮る機会もある事はあるんですがね

天気もあまり冴えないので公園から引き上げる最中の事…。
画像

剪定跡では、エゾリスがカリカリ…胡桃を貪っておりました
いつもの光景と言えば、そうなんですが…。
困った時のエゾリス様でございます。
鳥見の邪魔さえしてくれなきゃホンの一粒のエッセンスの様な存在です。
だから、おねだりで側をグルグル走り回るのは止めてくれって所です。

オオルリ拝みつつも…遠くて撮れない。
そんな矢先に出て来たのは…。
画像

相も変わらんヤマガラでございました。
もうすっかり…集る気満々
華麗にスルーを決め込む。
何故なら袖を振っても何も出やしませんからねぇ…。
財布もほぼ空だし…

と言う訳で、気が付けば…。
良い子(?)は寝るお時間になって来たのでこの話は一時中断…。
続きは次記事にて
ではでは(●´・∀・`)ノシ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
曇のち…ダメ!(その二)
5月12日のお話でございます。 ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2015/09/23 23:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
曇のち…ダメ!(その一) へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる