へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 抜き足差し足忍び足…。

<<   作成日時 : 2015/09/26 23:49   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

5月23日のお話でございます。

幣ブログ前記事『でっかいツバメ?』の続きでございます。

春のシギ・チドリ狙いで七重浜の海水浴場方面へ…。
画像

キアシシギが単体でいらっしゃった程度でありました
軽く見ちゃイカん事くらいは重々承知なんですが、冬場を除いたほぼ年中お会いしている様な気がして…。
正直な所、これと言った新鮮味が無いんですよ。
会ったら会ったでそりゃ嬉しいんですけどねぇ…見方に因っては微妙な立ち位置では?と感じていたりする。
あくまでも僕個人の感覚でありますが…。

七重浜方面は海水浴場方面のみにさせて頂きまして、大野川河口へと進みました。
川の方は、ほぼカルガモやカモメ類ばかりでした。
ちょこっと移動をしようと思って回れ右状態になっておりますと…。
画像

民家の屋根の隙間で営巣中だったムクドリが獲物を咥えて電柱の上に留っておりました
よ〜くその獲物を見ると?
獲物はカエルでした
まじまじと獲物を見ない方が良かったかも?と当時は思いました。
幾ら弱肉強食の世界でもちょっとばかりカエルが気の毒に思えた。

大野川河口を離れて、谷好浜方面へ…。
浜をある程度一望し上磯漁港側を見るとイソシギが四羽程採餌の真っ最中でした。
ちょっと近寄る事を試みると…サックリ気付かれて消波ブロックに飛ばれてしまった。
しかし、イソシギが留った消波ブロックを見ると丁度、オッさんがいらっしゃる。
どうやらイソシギはオッさんに気付いていない…。
チャ〜ンスってな事で、大急ぎでオッさんと入れ替わるように抜き足差し足忍び足で接近をする事に致しました。
画像

ふふふふふ…
作戦成功でした
もう僕の頭には『奴等、勝ったつもりでいやがる。ちょっと教育してやろうか?』なんて大昔にやったゲームの台詞がちょっと流れておりました。
でも、撮れたの四羽の内の一羽だけでしょ?とツッコミが入ると…教育されたのは僕の方だったと思います。
再び気付かれて飛んで行った先は、初っ端にお見掛けした箇所でしたので…。

浜方面を離れて大野平野へ…。
大野川沿いの細い道路を車で走っておりますと…。
コウライキジの番が降って来た
車内から慌てて撮ろうと狙ったんですが…。
画像

何故か?悠々と道端近くを歩く女子…。
肝心の男子はホンの数秒の間にさっさと草地に逃亡してしまっておりました。
おぃおぃ…女の子守らんでどうするんだ?と思ってしまった。
まぁ…さっさと逃亡した男子の事を弁明すると派手なヤツ程天敵に狙われ易いと言うのが一番の理由かも知れませんがね。
喧嘩している時は面白いくらい派手にやってくれるんですけどねぇ…。

サクサクと平野を流して国費第一放水路方面…。
ノビタキ、アオジ、モズ、コヨシキリ、オオヨシキリ…etcと言ったいつもの面々にお会いしましたが、時間帯がちょっと悪かったので、撮影の方は割愛させて頂きました。
引き上げ間際にコムクドリを撮らせて頂きました。
画像

既に留っている電線周辺はコムクドリの俺様アピール状態でした。
よく声を聞いてるとちょっとだけ物真似が入ってるんですよ。
ちょこちょこ何かしらの物真似入れる囀りがあるのは他の鳥で聞き及んでおりますが…。
コムクドリがやるとは…ちょっと意外だった

この場を離れまして、この日最後に向かった先は四季の杜でした。
五月の下旬とは言え…この日は流石に歩くと暑かった。
画像

ハシボソガラスの歩みが夏バテ予備軍状態でした。
この仔をそう言うなら…僕もそのお仲間になっちゃうんですが
ぼちぼち着る物を夏モードにしとかなきゃヤバいかな?とこの日、思った。

さて、鳥見をするにはちょっと時間帯が良くないのは重々承知だったのでありましたが…。
里の森方面を軽く歩いてみる事に…。
本当にちょこちょこしか出て来ない状況でありましたが…。
画像

正直言って、ホンの証拠程度ですがアトリがまだ頑張っているとは思ってもいませんでした
僕の中では、頑張っても五月中旬くらいまでと言う印象が強かったもので…。
ただ日当たり悪い森の中だと、何だか黒っぽい物体くらいにしか見えない。

アトリとお別れして間もなくの事でした。
画像

キビタキ男子が威嚇行為のつもり?らしい
気が強いのは相変わらずですな。
自分より大きいオオルリにも絡んで行くくらいですからねぇ…。
夏の森で簡単に会えるのも頷けますです。
この後、帰路に就こうと引き上げる事になったのでありますが、車に戻る途中でゴジュウカラの巣穴を見付けたってくらいでしょうかね?
たまたま居合わせた方と長々と鳥談義になっちゃいましたし…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
抜き足差し足忍び足…。 へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる