へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS 入浴中でも怠りません!!

<<   作成日時 : 2015/12/09 00:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは〜

今宵もやって来ました

ちんたら鳥見ブログ更新のお時間でございます。

さて、幣ブログ前記事『意外なり…我がアジト』の続き6月2日のネタでございますが…。

ちょこっとその前に…。
12月8日、大沼での小ネタを投下〜
画像

ちょっと松の木の枝が被ってしまいまして左のホシハジロがハッキリしておりませんが…
問題は、ホシハジロに追従して泳いでいた仔だったりする。
で、これが何だ?と言うと…。
クビワキンクロだったりする
2年程前に会った(過去記事『ほくべいさんヾ(〃^∇^)ノわぁい♪』をご参照ください。)仔をふと思えば…。
ちょっと微妙感漂う個体に思えたりする。

本題に戻って…。
6月2日の後半は大野川河口へ直行しました。
画像

少々撮る状況が悪かったのですが、対岸側を見るとカワアイサとウミアイサが一緒にいらっしゃる光景でした
このままウミアイサは越夏してしまう勢いでした。
実際、そうなっちゃったんですが…それは後々

近辺の民家では…。
画像

ムクドリがいそいそと何やら運び込んでる姿…。
大分、雛も大きくなった様でした
しかし、ムクドリ観察日記を付けられる程…余裕は無かったな
そもそもそのつもりも無かったんですが

そんな民家の周辺をお散歩中だった猫
画像

びくびくしながらこちらを見て歩くものですから…。
背中に唐草模様の袋でも背負わせておけば案外似合ってる?と思ったりする

大野川河口を離れ大野平野をぐるぐる巡回しました。
なかなかおカメラに収めさせてくれる仔に恵まずではありましたが…。
画像

田圃でお食事探しの真っ最中なゴイサギだけには恵まれました
だが、この場所…僕がちょこちょこ見ていたゴイサギポイントからかなりの距離がある箇所だったんですが、そこの個体であるかどうかは確かめる術は無かったりする
仮にそうだとしたら、片道約十キロ前後のご出張って事になりますです。

大方、平野を見回った後…。
国費第一放水路方面へ…。
自動車道の下側でした。
画像

バッタリ出くわしたアオジにお世話されちゃいました
思いっきり…睨まれた事は半年経った今でも思い出します
僕のメモにクッキリ…書いてありますので

そして、ちょろちょと徘徊して水路近くに差し掛かると…。
暫くはコヨシキリやオオヨシキリ、ホオアカの声くらいだと思って随分、舐めて掛かっていたものです。
画像

水路で水浴びしていたのでしょうね?
ノビタキが水気も飛ばない内から激おこでした
しっかり入浴中でも警戒は怠っていなかったって訳ですよ…。
父強しでございます。
で、母は?と言うと多分…飯探しだったんじゃないかな〜?
ここの母ちゃん警戒する時は強気な方でしたが、父と比べると控え目な印象だった。

と言う事でこの日の鳥見はここまででありました。
ではでは…(●´・∀・`)ノシ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
入浴中でも怠りません!! へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる