へなちょこ鳥見男の戯言。

アクセスカウンタ

zoom RSS これが本来の距離感かな?

<<   作成日時 : 2015/12/20 23:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

こんばんは

今宵もやって来ました。

幣ブログの更新のお時間でございます。

もう既に僕の脳内では、次の火曜日の鳥見計画が練られつつあるんですが…。
お天気次第でございます。

天気の悪い日に遠出しても洒落になりませんので…
天気が悪ければ、遠出はしないで近間で済まそうと言う魂胆です。
でも、天気悪くなりそうな感じなんですよね?
明日は、雨マーク点灯してるし

さて、ようやらやっと7月の鳥見の話題になりました。
と言っても6月は、3回しか鳥見行けなかったんでサクッと7月ネタになるのは必然でございます

ではでは…7月4日のお話であります。
なんだかんだで久々の鳥見になってしまったこの日ですが…。
初っ端は大野平野での鳥見でした。
早速、平野の畦道を見ていたら…。
画像

ツバメがせっせと巣材集めの最中でした
こうなっちゃうと警戒心も何もあったもんじゃない。
鳥撮り放題ってヤツでした。
ふと気付けば、いかにもお若いツバメも巣材集めに参加しておりました。
所謂、ヘルパーってヤツなんでしょうかね?
親から巣材の集め方を学んでいる様な光景でした。

そんな側では…。
画像

ヒバリが草の間を縫いながら歩きまくるお姿…。
採餌に夢中過ぎちゃって、こちらの事は全く気にしちゃいない雰囲気でした。

少し奥へ進んで行くと…。
画像

田圃には相も変わらずゴイサギのお姿がありました。
まぁ…彼等を撮るとしたらコレが本来の距離感かもしれない。
今までのパターンが上手く行き過ぎなんだな?と思いました。
去年は、散々…叩きのめされた記憶しか残っていないもんで

更に進んでちょこっと七飯町寄りに…。
画像

運も何もあったもんじゃない距離感だったコチドリ母さんでした
流石に近過ぎたんで、この後に待ち受けたの擬傷でございました。
何度も繰り返してやるもんで、擬傷ダンス状態でした。
あんまり見ているのも可哀相になって来たのでさっさとコチドリとお別れする事にしました。

クルッと方向転換して元のコースへ戻る矢先…。
画像

オオジュリンにバッタリ出会う…。
実は、ここもオオジュリンポイントなんですが、若干…ホオアカやノビタキに押され気味な箇所であります。
でも、港町埠頭の方が見易いと言う感覚が強いせいか?
ここでは、なかなかの難敵でした。
って…証拠程度にしか撮れんですよ

元来た方面に戻ると…。
画像

警戒心バリバリなアオサギのお姿…。
撮れただけでも少しはマシな方でした。
少々、この時点で雨が気になりましたがね…。

この後、大野平野を離れまして港町埠頭に向かいましたが…。
続きは次記事で書きたいと思います。
ではでは…(●´・∀・`)ノシ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
川辺には…。
皆様、こんばんは{%キラキラwebry%} ...続きを見る
へなちょこ鳥見男の戯言。
2015/12/22 00:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これが本来の距離感かな? へなちょこ鳥見男の戯言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる